眼鏡橋とカキツバタ

公開日:

カテゴリー: ひとりごと


 先日山陽新聞にも掲載されていました。これは去年訪れた際の写真です。

岡山県笠岡市の菅原神社には池にかかる石造の眼鏡橋と約2千株とも言われるカキツバタが群生。

毎年5月になると、あざやかな青紫の花が目を楽しませてくれる。

境内の御手洗池にかかる眼鏡橋は、明治20年に完成し、全国的にも珍しい全円アーチの石橋で、

県の重要文化財に指定されているようです。

何と言ってもこの時期のカキツバタとのコントラストが素敵です。